11月 別時念仏会

11月 十夜法要と別時念仏会  平成29年11月25日  10時~12時
十夜法要と別時念仏会にお参りしお念仏を称えましょう。お念仏の後は茶話会です。
ひとときを楽しくお過ごし下さい。お待ちしております。
※当日は12名のお参りでした。知恩院の教化映画をしました。

第2回亀岡組公開講座 12月9日 

平成29年度 亀岡組公開講座  平成29年12月9日 

講義 1 13:00~14:00 「日常勤行式の意義と構成」
講義 2 14:30~15:00 「日常勤行式の意義作法」
講義 3 16:00~16:30 「質疑応答」

今回は本宗教師のほか、助教師、宗徒、寺族(定員40名)の方もご参加できます。

【開催案内】
主 催  浄土宗京都教区亀岡組

会 場  光忠寺 京都府亀岡市北古世町2丁目14-1
※ JR山陰本線「亀岡駅」下車徒歩10分
対 象  本宗教師、助教師、宗徒、寺族(定員40名)

参加費 1000円

服 装  教師は改良服または伝道服(洋式道衣)に袈裟
教師以外の方は平服に輪袈裟を被着のうえご参加下さい。
申 込  教区、組、寺院№、氏名、連絡先電話番号をご記入のうえ
方 法     開催日の前日までに郵送またはEメールにてお申込み下さい。

申込先  jodo.kameoka.manabi@gmail.com

注意事項 駐車場には限りがございますので、自家用車でお越しの際には、事前にご連絡下さい。

問合先  京都教区亀岡組公開講座事務局
〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目4-1
担当 齋藤明秀 090-7105-8838

当日は、浄土宗の日常勤行式「大澤亮我作成」資料をもとに大澤先生の講義で、参加者は23名の皆様が受講さして頂きました。

 

 

 

 

10月 別時念仏会

別時念仏会
平成29年10月21日  午前10時より
雨天にもかかわらず、檀信徒10名のご参加でした。有難くお念仏を称えさせて頂きました。その後の茶話会も楽しいひと時でした。

☎0771-23-4851 光忠寺

秋彼岸会

9月23日 午後2時~4時30まで
多くの檀信徒の皆様にお参り頂きました。法要ではご先祖の供養と共にお念仏を称えさせて頂きました。またご法話は京都教区天然寺上人より、お話を頂きました。

 

 

 

亀岡組公開講座 9月16日

亀岡組公開講座 開催のお知らせ平成29年9月16日(土) 13:00~16:00

浄土宗における戒名と書式  法儀司 大澤 亮我 先生

1.主催   浄土宗京都教区亀岡組

2.会場   光忠寺 京都府亀岡市北古世町2丁目14-1 ℡0771-23-4851※JR山陰本線(嵯峨野線)「亀岡駅」下車徒歩10分

3.対象   本宗教師(定員40名)

4.参加費  1,000円

5.服装   改良服または伝道服(洋式道衣)に袈裟被着のうえご参加下さい。

6.申込   教区、組、寺院№、寺院名、氏名、連絡先電話番号をご記入のうえ、9月15日(金)までに郵送またはEメールにてお申し込み下さい。

7.申込先  jodo.kameoka.manabi@gmail.con

8.注意事項 駐車場に限りがございますので、自家用車でお越しの際には、事前にお知らせください。

9.問合先  京都教区亀岡組公開講座事務局
〒621-0811 京都府亀岡市北古世町2丁目14-1 光忠寺 担当:齋藤明秀 090-7105-8838

7月 別時念仏会

今月の別時念仏会「7月22日 10時」は。暑い最中12名の檀信徒の皆様で念仏を称えさせて頂きました。

6月 別時念仏会

今月の念仏会は14名の参加者でした。例年6月は別時会の後は写経をしております。浄土宗では法然上人がお書きになられた「一枚起請文」の写経をしています。心の中で一字一字読みながら書写して頂きました。

牡丹 咲き頃

4月20日 二株ですが、牡丹咲き始めました。来週ぐらいから4月末まで見頃です。
お近くの皆様見に来て下さい。

4月 花祭りと別時念仏会

平成29年4月22日 午前10時〜12時
今日は当山での花祭り(お釈迦さまのご誕生)法要と別時念仏会を開催しました。
花御堂のお釈迦さま(誕生仏) に甘茶をかけ報恩感謝のこころでお念仏を称えさ
せて頂きました。 境内の牡丹も4月末まで見頃です。ご家族そろってご参拝下さい。

彼岸会

本日は当山の彼岸会にご参拝頂きまして有難うございました。今日は法要では約50名の参拝者でした。
彼岸とは生死流転の此岸から涅槃の彼岸に至る「到彼岸」ことです。浄土宗のよりどころとする観無量
寿経に「日想観」と言って、真西に沈む夕日の先に西方極楽浄土を思い描くという修行が説かれていま
す。中国の善導大師は日想観を実践し極楽往生の願いを新たにするよう教えられています。檀信徒 の皆
様とともに自身の極楽往生を願い、またご先祖の供養にお念仏を称えさせて頂きました。

平成29年3月20日 午後2時 彼岸会法要
会計報告