お寺あれこれ 94

コロナ禍 
新型コロナ感染拡大が続き、コロナ禍での生活も一年が過ぎました、外出もできず、掃除か当山の過去帳の整理や歴代上人の資料の作成また形原松平家の藩主などの資料を調べ次期住職へ伝えるものが少しはかどった。
 彼岸会は昨年同様時間差をつけ地区別にお参りいただくことにしました。檀信徒の皆様にはできるだけ三密を避けお参りして下さい。
 四月末には牡丹の花が咲きますので、その頃に、写経会と花見を予定していますので、ご参加して下さい。
 悲しいニュースが多いですが、幼児虐待死亡、私には朝のお勤めで供養するしかございません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA