お寺あれこれ 49

松の剪定

境内には全部で7本の松の木があります。その内一番大きな松は造園の方に頼むのですが、あとの6本の松は私が剪定をします。今日も松の剪定を終日していました。気が遠くなるほど、松の古葉を取る作業です。毎年五月に新芽を摘みますから枝が倍に増え続けます。当然枝が混み合い枝をすかなければなりません。自己流ですからどうにもならず、思った剪定ができないため、年々松の形がわるくなっています。法事や諸用の合間の作業ですからなかなか短期間で終わらず、今年もあと三本残っています。楽しみながらの作業です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA