お寺あれこれ 107

今日は天気がいいので、朝から草引きをしました。彼岸前に境内・墓・庭と寺庭(妻)と二人でしましたが、雨が降り、暖かくなるとあっという間に、草が伸びほうだいです。彼岸会は住職と総代役員さんの約10名程でさせていただきました。ここ最近、新型コロナウイルスも感染が落ち着いてきましたが、夏の盆までには年中行事も普通の状態にもどせるのではないかと思っています。
最近テレビのニュースでは、毎日ウクライナの惨劇が伝えられています。平和で美しい文化の街が、ロシア軍のロケット弾で、一瞬にして色がなくなり灰色の焼け焦げた廃墟となり、老人や女性や子供たちが泣き叫ぶ姿がニュースとして流れますと、心が痛くなります。この21世紀にこんな理不尽なことが行われることに憤りと怒りを感じます。国連も国際裁判所もどうすることもできず、仮にプーチン大統領を戦争犯罪者と確定しても、ウクライナのお年寄りや子供たちの尊い命が奪われ続けます。
 私に出来ることは、念仏を称えることしかできませんが、一日でも早く世界が平和になるように祈っています。桜は満開美しいですが、心は晴れず、戦争で亡くなられた方達のご冥福をお祈りします。

  同称十念
       南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏
       南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA